海外ビジネス ドイツ家具見本市

ORGATECH/EUROBLECH視察~ドイツ出張記~3日目

こんにちは。

ダイシン工業 WEB担当鶴見(修)です。

本日は、前回の記事に引き続きドイツ出張3日目の旅行記を書きたいと思います!!

ミュンヘンからハノーバへのDBのアクセスについても記載していますので、どうぞご覧下さい!

10月23日(火)

本日は、朝からミュンヘンを出発し、ハノーバーへ移動しました。

キャプチャ

ハノーバーに行く目的は、EUROBLECHという金属加工機の展示会が開かれている為です。

こちらはヨーロッパをはじめ世界中から関係者が集う大変大型の板金加工展なので、我々ダイシン工業も薄板板金を使うメーカーとしては是非とも参加したいイベントでした。

キャプチャ2

(↑EUROBLECHのサイトにリンクします)

EUROBLECHに関しては、珍しく仕事の記事となりますので、また別で改めてUPしたいと思いますのでそちらをご覧ください!!

ミュンヘンからハノーバーへの移動についてですが、飛行機と高速鉄道を選ぶことができますが、今回はドイツ鉄道を選択しました。

理由は簡単です。

値段がハンパなく安いです。

ドイツ高速鉄道のDB(ドイツバーン)は日本の新幹線の感覚からすると大変リーズナブルです!!

特にDBの公式サイトから事前に予約すると本当に、「え?この値段でいいの?」と思っちゃうぐらい安いです。

今回はミュンヘン~ハノーバーまで約4時間の移動になりますが、事前予約で一人たったの28ユーロぐらいです。

それも、指定席でかつ一等車!日本でいうグリーン車です。

豪華と思われるかもしれませんが、一人1000円も変わらない価格で乗れてしまします。

今回は、4時間の移動で長いので1000円上乗せして一等車に乗りました。

車内は快適です。二等車でも十分快適で、一等車もそんなに変わりません。

なので今後は二等車でも十分です。

ドイツ鉄道の予約の方法は、”ドイツ鉄道の予約の仕方”をご覧ください。

ちなみに、高速鉄道の予約が早いとどれぐらい安いか比較してみますと~

・区間 ミュンヘン~ハノーバー

・出発時刻 10時半ごろ

1週間前(11/9出発) 115ユーロ/人 @二等車

2カ月前(1/7出発) 59ユーロ/人 @二等車

(11/2調べ)

半値になります!

乗る時間帯にもよりますので一概には言えませんが、予定が決まっていれば早めにとることをお勧めします。

ちなみにちなみに一等車では途中にチョコレートのサービスがありました笑

IMG_E0023

ハノーバーにはほぼ時間通り到着し、EUROBLECHにそのまま直行。

EUROBLECHを終えた我々は、荷物を置きに行くため、予約していた「Hotel Schwarzer Bar」へ移動しました。

ハノーバーの都市はあまり大きくないので、大型の展示会があるとどうやら宿は瞬時に高騰する様子。

今回もハノーバーの宿泊は本当に高かったです。

このホテルもドミトリーとホテルの中間ぐらいのホテルでしたが、それでも一室120ユーロでトイレバス共用でした。

(まぁツインなので、二名一室で止まればそこそこ安く抑えられます)

日本の感覚で行くと、「これで120ユーロ?ふざけるな!」とちゃぶ台をひっくり返したくなる外観と設備ですが、まぁそれはハノーバーの展示会の時期であることを考えるとやむなしでしょう。

ホテルへの玄関は大変質素、雑居ビルの入り口がホテルの入り口なのですが、その扉にはインターホンがあり、押しても反応なし。

IMG_20181023_180543

受付不在の場合にはこちらに電話して下さいとあるのですが、こちらはドイツ内での電話はもっていません。(データの通信のみ)。

しばらく待っていると、バイトの感じのいい女性が、やってきて「お客様?待たせてごめんね~」って感じでフロントオープン。

そこからはホテルの中も、まったく豪華には程遠いながらも清潔に綺麗にされており特に問題なく宿泊することができました。

まぁ展示会価格を考慮しても立地の良さ、中心部へのアクセス、治安などもOKで納得のできる宿でした!

IMG_20181023_182545

晩御飯は得意の“yelp”アプリを使って、ハノーバー中心街のドイツ料理のお店にお世話になりました。

今回の旅行では初のビール二杯を堪能し、遅めの時間までいろいろと話し込んで、ホテルに戻り就寝としました。

(遅いと言っても11時には寝ましたけどね笑)

以上 人生初ハノーバーの出張記でした!

次回、4日目をどうぞお楽しみに!!!

 

 


ダイシン工業株式会社
大阪本社/東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場
別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。
皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

 
【大阪本社】
〒570-0011 大阪府守口市金田町3-60-15
TEL:06-6901-5551

 
【東京支店】
〒151-0053  東京都渋谷区代々木2丁目11番12号  田中ビル2F
TEL:03-3370-2901

 
【名古屋営業所/鈴鹿工場】
〒519-1106 三重県亀山市関町会下1174-8
TEL:0595-96-2224  名古屋営業所
TEL:0595-96-2221  鈴鹿工場

Share シェアする

twitter facebook hatena pocket

カテゴリー Category

オススメ記事 Recommend

オルガテック東京2022出展!DAISHINが描く未来のワークブースをご紹介!

本社ショールームリニューアル!

大阪本社オフィスリニューアル!!

タグ Tag

BMW BMW工場見学 DB EUROBLECH Indeed JIS LIVING&DESIGN2018 LOD MARS Neocon Nobia Nobio OEM Offerbox OSFA ものづくり元気企業 アマダ アムステルダム インテックス大阪 オフィス家具 カンバン方式 キャビネット コインロッカー サテンブラック サーキット シート貼り スガツネ博 テレビ出演 テーブル トヨタ方式 ドイツ鉄道 ネオコン ファイリングキャビネット ブラック色 プレス加工機 ベトナム人実習生 ボーイング工場見学 マップケース ミュンヘン リビングアンドデザイン レール可動距離 ロッカー 下町ロケット 亀山 仕事 企画 住宅設備 住設関連 参加方法 収納 収納庫 名古屋 名阪亀山・関工業団地 塗料 塗装 壁面収納庫 外国人実習生 大型工場 大道具 大阪 大阪ものづくり優良企業 宅配ボックス 宅配ロッカー 守口 小道具 展示会 工作機械 工場設備 引出し 技術職 新人研修 新卒採用 板金加工 機械要素展 求人 生産管理システム 町工場 研修 粉体塗装 耐久性 自動倉庫 設計 避難グッズ 野球大会 鈴鹿 鈴鹿サーキット 鈴鹿工場 鉄切りばさみ 門真 開発 防災 防災収納

お問い合わせについて

製品またはOEM・別製品に関するご質問・ご相談など、どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ
バナーイメージ バナーイメージ バナーイメージ