徹底検証!ファイリングキャビネットに使われている樹脂ローラーの強度は!?!?

みなさんこんにちは、鶴見(亮)です

 

最近かなり冷え込みが厳しくなってきましたね~ 紅葉も今が見ごろでしょうか

いよいよ年末に向けて寒さも厳しく、仕事も忙しくなる時期かと思いますが

体調にはお気をつけくださいね2019年まであと少し走り抜けましょう

 

それでは本日のお題

 

『徹底検証!ファイリングキャビネットに使われている樹脂ローラーの強度は!?!?』

 

についてお話します

 

まず初めに、樹脂ローラーとはどのパーツかと言いますと、、、、

 

↓こちらです↓

 IMG_6083

 

このパーツが弊社ファイリング用の引出レールについてます

こんな感じ↓

 

IMG_6084

 

さて、こちらのローラーはいったいどれぐらいの荷重に耐えられるのでしょうか

早速検証してみましょう

 

【検証方法】

①フォークリフト(重さ4トン)のタイヤで踏んでみて、変形具合を確認

②直接ゴムタイヤで踏むと衝撃が吸収されてしまうため、鋼板でパーツを挟み込んで踏むこととする

 

実際の作業映像はこちらです

⇒ 徹底検証!ファイリングキャビネットに使われている樹脂ローラーの強度は!?!?

 

 

なかなかしっかり荷重がかかっていますね~

こんなに踏んじゃうと潰れちゃってるんじゃないでしょうか。。。。

 

 

 

早速ですが、、、、、

 

 

結果発表~~~~~~

無題

 

 

 

 

バンッ

 

 

 

 

IMG_0928

 

 

左が踏まれていないローラー、右が踏まれたローラーです

 

穴にはめる突起部分は少し変形しておりますが、肝心のローラー部分には一切変形がありません

 

これはすなわち、「引出に1トンぐらいのもの入れても樹脂ローラーの耐久性は問題ありません!」

ということが、かーなーりざっくりですが証明できたと思います

(もちろんその他パーツや鋼板自体が1トンに耐えられるわけではありません)

 

ファイリングキャビネットに使われているパーツは他にもたくさんあるので、これからいろいろと

耐久試験を行って検証してみたいと思います乞うご期待下さい

 

以上、鶴見(亮)からでした~

 

 

 

ダイシン工業株式会社

大阪本社/東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場

 

別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。

皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

 

【大阪本社】

〒570-0011 大阪府守口市金田町3-60-15

TEL:06-6901-5551

 

【東京支店】

〒151-0053  東京都渋谷区代々木2丁目11番12号  田中ビル2F

TEL:03-3370-2901

 

【名古屋営業所/鈴鹿工場】

〒519-1106 三重県亀山市関町会下1174-8

TEL:0595-96-2224  名古屋営業所

TEL:0595-96-2221  鈴鹿工場

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です