テレビで話題の「溶接女子」について!!

おはようございます

 

ダイシン工業 鶴見(修)です。

 

先日家で夕方の情報番組”報道ランナー”を見ていた際に

気になる特集をしていました。

 

その特集の名は

”溶接女子”

 

英語では”Welding Lady”でしょうか。

 

最近では

〇〇女子や〇〇ガールなど、今まであまり女性が興味のない分野だと思われていた場所に

女性がどんどん興味を示していますね

 

少し前には歴女が有名になり、歴史が好きな女性が実はたくさんいた

なんてことが脚光を浴びました

 

我々モノづくりの世界にも”モノづくり女子”というワードの通り、

モノづくりが好きな女性がどんどん活躍してきているのですが

先日の報道ランナーでは溶接にフォーカスした特集をしていました

 IMG_9841 2018-10-15 23_56_03

女性だから、男性だからなんて考えはなくて当たり前ですね!

当然理科が好きな男性がいれば、同じく理科が好きな女性もいらっしゃいますし、

モノづくりの魅力に男性も女性も関係ありません

 

IMG_9840 2018-10-15 23_56_04

 

の写真は、ダイシン工業でメインの溶接であるアーク溶接です。

溶接の中では一番ポピュラーで初心者の方でも習得が容易な溶接方法です。

 

IMG_9842 2018-10-15 23_56_04

男性も女性もモノづくりには関係ないと言っても、やはり女性の方が繊細な方が多いのでしょうか
まぁ人それぞれなのは事実ですが、大きなくくりで見るとやはり女性のほうが繊細な感覚をお持ちの方が多いのでしょう

男性にはできない細かな配慮などが、現場で活きてくることも多いようです

 

 

IMG_9843 2018-10-15 23_56_03

こちらの溶接の体験ワークショップでは、猫のタワーを造っていました~

 

ダイシン工業にも溶接工程は多数あります。

バリバリ・バチバチと鉄を溶かして、

平面な部材から立体を作り上げるモノづくりにご興味がある方は是非ダイシン工業 鈴鹿工場へ!!

 

 

 

ダイシン工業株式会社

大阪本社/東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場

 

別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。

皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

 

【大阪本社】

〒570-0011 大阪府守口市金田町3-60-15

TEL:06-6901-5551

 

【東京支店】

〒151-0053  東京都渋谷区代々木2丁目11番12号  田中ビル2F

TEL:03-3370-2901

 

【名古屋営業所/鈴鹿工場】

〒519-1106 三重県亀山市関町会下1174-8

TEL:0595-96-2224  名古屋営業所

TEL:0595-96-2221  鈴鹿工場

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です