製品設計開発の技術課に弊社で初のSurfaceBook2を導入しました!!

こんにちは

 

ダイシン工業 鶴見(修)です。

 

本日は、ダイシン工業㈱ 技術課に導入したSurfaceBook2の話です

Surface_Book2_Overview_1_Imageintro_V1.png

 

ダイシン工業の技術課では、オフィス家具の設計や、各種OEM製品の設計など

 

様々な鋼製家具などの設計を行っています。

 

その際に必要になるのが、3次元CADです。

 

機械設計などをしている方はほとんどの方が利用されているCADですが

 

かつては、手書きだった設計製図も、パソコンの登場により2次元CADへ。

 

そして、いまでは3次元CADが主流になりつつあります。

 

弊社でも3次元CADソフトの「Solidworks」を長らく使用しているのですが、

 

このソフトは3Dのレンダリングなども実行できるため、

 

どうしてもPCに強力なパワーが求められます。

 

そのため、今まではずっと技術課ではデスクトップ機を利用していたのですが、

IMG_6658

 

今般の自由な働き方の流れと、デスクに縛られない働き方を見越し

 

SurfaceBook2を導入しました。

IMG_6654

 

 

目指すはこんなイメージでしょうか。笑

160419-0017-850x315

 

SurfacebookはMicrosoft社が販売するノートブックなのですが、

 

一部の特殊なノートPCを除くと、(HPのワークステーション等)

 

恐らく今最も強力なパワーを兼ね備えたノートPCだと思います。

 

パワーだけでなくデザインも優れており、なんだか仕事がしたくなる。

 

軽量PCに比べると重いものの、本当に軽く、スタミナもあるとのこと。

 

その分お値段も、ノートPCの中ではずば抜けて高いです。

 

15インチモデルで30万越えと、なかなかのお値段です笑

 

まぁ技術課でバリバリ設計する為には必要な金額なのですが、

 

普段利用には完全にオーバースペックですね。

 

ちなみに利用者は、技術課の若手イケメンスタッフ ”キクチ”君

IMG_6659

 

ややノマドワーカー感が出てきました笑

 

ダイシン初のノマドワーカーになることに期待しています。

Fotolia_183736925_Subscription_Monthly_M

 

今後、Solidworksをインストールし、バリバリ本機を使用することで

 

問題がなければ、技術課のPCは順次、モバイルに変更していきたいと思います。

 

ダイシン工業もガンガン働き方改革の波に乗って

 

新しい働き方、自由な働き場所の提供に向けて進みたいと思います。

 

ダイシン工業は、技術課だけでなく新しい設備・IT機器はどんどん活用して、

 

若手のパワーを遺憾なく発揮できる環境を整えていきます

 

大阪守口・寝屋川or 三重県亀山で設計・開発・オフィス家具企画に興味のある方は是非ダイシン工業へ~

 

ダイシン工業株式会社

大阪本社/東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場

 

別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。

皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

 

【大阪本社】

〒570-0011 大阪府守口市金田町3-60-15

TEL:06-6901-5551

 

【東京支店】

〒151-0053  東京都渋谷区代々木2丁目11番12号  田中ビル2F

TEL:03-3370-2901

 

【名古屋営業所/鈴鹿工場】

〒519-1106 三重県亀山市関町会下1174-8

TEL:0595-96-2224  名古屋営業所

TEL:0595-96-2221  鈴鹿工場

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です