Neocon2018~アメリカのオフィス家具小売店STAPLES見学~

おはようございます鶴見(修)です。

 

NEOCON(ネオコン)2018視察ついでに、

アメリカの事務機器・什器の販売小売店のSTAPLESを見てきました

 

日本でオフィス家具を扱っていると気になるのが、海外のオフィス家具事情・・・・

 

今回のオフィス家具の展示会 ネオコンでも大変勉強にはなるのですが、

 

まぁそこはあくまで展示会。

 

各社一押しの製品・業界の中でも流行りのトレンドを展示するのが当然です。

 

各社の狙いと、一般的なオフィスの実態が異なっているのはままある話なので、

 

今回は、一般的な事務用品店ものぞいてみることにしました。

 

今回訪れたのは、ネオコンの開催都市のシカゴないにある

 

STAPLES

IMG_7567

 

アメリカ最大のオフィス用品チェーン店です。

 

最近はAmazonの巨大な波にかなり押されているようで、店舗の閉鎖なでも耳にしますが、

 

小売店の強みを活かして頑張っていました。

 

で、実際の店内にあるオフィス家具はといいますと。。。。

 

ありましたファイリングキャビネットが!!

IMG_7575

IMG_7574

 

四段ものと二段ものが販売されていました!

 

が、、、、、、

 

四段右側のファイリングキャビネットは違和感が。。笑

 

 

思いっっきり打痕が入っていました。笑

 

IMG_7568

 

この状態でドーーンと展示されているところがさすがアメリカなのですが

 

商品はおそらく中南米か中国製でしょうか。

 

IMG_7572

 

造り自体は簡素なものでした。

 

日本ではフラットの引手が主流ですが、こちらは、しっかりと取っ手があります。

 

これは、弊社の商品でも30年以上前には採用していた取っ手ですが、レトロ感があってこれはこれですね

 

天板部分は被せ天板です。

 

こちらも弊社の天板とは仕様が違います。

 

IMG_7576

 

以上、アメリカ国内の事務用品店見学でした。

 

価格帯的には安価なものが多く、おそらく大企業の使用する家具とはちょっと違うのかなという感じでした。

 

IMG_7577

 

店内には、お昼の時間でしたが、人は店員さんのみという悲しい状態でしたが、

 

日本にはない文具などもあり、我々には大変楽しむことができました

 

 

そー言えば、最近の日本の事務用品小売店といえばどこになるのでしょうか。。。。

 

 

 

 

 

ダイシン工業株式会社

大阪本社
〒570-0011
大阪府守口市金田町3-60-15
TEL:06-6901-5551

東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場

【大阪本社】

 

別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。

皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です