今度はファイリングキャビネットにファイルをキチキチに詰めてみました!

 

おはようございます!

web担当のイマナカです

 

もうすっかりお鍋が美味しい寒さになりましたね

世間では何鍋が人気なんでしょうか。。。?

私は断然キムチ鍋を推していきます

 

さて~、

本日も前回のファイリングキャビネットの耐久試験に続き、検証のお話をしていきます!

➡前回の試験記事「ファイリングキャビネットはどれだけ力持ちなのでしょう!?

 

前回はファイリングキャビネットにどれだけの耐荷重をかけていくと

キャビネット本体が倒れてしまうか!?を検証しましたネ

 

今回ももちろんファイリングキャビネットについて!

検証内容は、、、

「ファイリングキャビネットの引き出し1段には何㎏分のファイルが入るのか!」です!

 

a4

 

被験体は前回と同じものを使いますので同じA4-4Nを使用していきます

一体何㎏分収まってくれるのでしょうか?

では検証の様子に参りましょう~~!

 

 

 

まずこんな感じの空の引き出しを用意します。

 

2

 

ファイリングを用意してこのようにドスンとそのまま詰めていきます笑

 

DSC_4998

 

はい、あっという間のいっぱいになってしまいました!

この収まった分のファイルが何㎏だ???って話ですよ

どこのだれさんが知りたいのかよくわかりませんが!やっていきます!笑

 

 

3

 

4

 

体重計。。。ではなく重量計に収まった分のファイルを載せていきます。。。

 

DSC_4993

 

こうみると結構多く見えますね

見た感じ何㎏ぐらいに皆さんは見えますか・・・???

私はこの時点では、10キロ未満ぐらいに見えたんですが。。。

 

 

・・・・・・・・

 

 

\    ドドドドドドドドドドドドドドddddd   /

 

DSC_4989

 

17キロ!!??

結構重かったです!!!紙やファイルが重なると一段でこんなに重くなってしまうんですね

これが一段分に入る量なので、四段で換算すると、、、68キロです。

紙68キロ分てすごいなあと改めて考えると思います、、、

 

前回の検証では、一番上にのみ主にを入れた場合、30キロが限界でした。

(下の引き出しにそれぞれ10キロ入れた場合は65キロでした。)

今回ファイルを入れて17キロということでものすっごく余裕のある結果になりましたが

紙以外にも、仕切板など使って、タブレットでもスマホでもいれて最大限に使うのもよさそうですね!

(ファイリングキャビネットという名前なので紙をいれる専用のキャビネットではありますが笑)

 

以上、

「ファイリングキャビネットの引き出し1段には

             何㎏分のファイルが入るのか!」の結果は17キロということでした!

また検証しましたら発表していきたいと思います

 

 yngbsn

皆さんのヤナギブソンさんは心にしまっておいてください笑

 

 

ダイシン工業株式会社

大阪本社/東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場

 

別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。

皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

 

【大阪本社】

〒570-0011 大阪府守口市金田町3-60-15

TEL:06-6901-5551

 

【東京支店】

〒151-0053  東京都渋谷区代々木2丁目11番12号  田中ビル2F

TEL:03-3370-2901

 

【名古屋営業所/鈴鹿工場】

〒519-1106 三重県亀山市関町会下1174-8

TEL:0595-96-2224  名古屋営業所

TEL:0595-96-2221  鈴鹿工場

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です