製品紹介
PRODUCTS

合鍵について

ダイシン工業(DSK)製のオフィス家具・什器などの合鍵を作製いたします。

鍵番号がお分かりのお客さまは、商品をご購入いただいた販売店でご注文が可能ですので、販売店へお問い合わせください。
販売店がご不明な場合や、鍵番号が不明な場合は、下記の方法で鍵番号をご確認の上、「お問い合わせフォーム」より、メールにてお問い合わせください。

STEP1 ラベルを確認 製品本体ラベルでメーカー・品番をご確認ください。

ダイシン工業の製品には、以下のようなラベルを製品内部の本体左側面に貼り付けています。

DSK又はJOIFA611でダイシン工業の製品であることがわかります。
(JOIFA611はダイシン工業に対する、(社)日本オフィス家具協会の認定番号です。)
V945-09SやVGR-03Hで品番がわかります。

ラベル・品番・鍵番号をご確認の上、メールフォームからお問い合わせ下さい。

STEP2 鍵番号を確認 鍵番号の刻印をご確認下さい。

鍵番号は以下のように、鍵穴の部分に刻印しています。

上記以外にも色々な刻印方法がございますが、全て鍵穴付近に刻印しています。

ラベル・品番・鍵番号をご確認の上、メールフォームからお問い合わせ下さい。

作製が可能な合鍵の鍵番号

※1
F***と数字5ケタの*****の鍵には、ショートキーとロングキーの2種類があります。
鍵の長さも合わせてご確認ください。

※他社製品でも同じような鍵番号を使用していますが、形状が違いますので、必ず、ダイシン工業(DSK)製であることをご確認ください。
※古い製品の合鍵を作製することも可能ですが、鍵番号によっては作製できないことがあります。
 また、古い製品に関しては、錠前のシリンダー部が破損していて、新しく作製した合鍵で、
 番号が一致していても回らない場合があります。

ラベル・品番・鍵番号をご確認の上、メールフォームからお問い合わせ下さい。